レゲエやヒップホップの曲でよく聴くTHC・CBDとは?それぞれの違いも解説

ヒップホップやレゲエでは、音楽のタイトルや歌詞の中にTHCCBDといった言葉がたまに出てくることがあります。

特にマリファナ(大麻)について歌った曲(ガンジャチューン)に多いですよね。

 

THCとCBDは結論から言うと、大麻(マリファナ)に含まれる成分のことです。

  • THC:Tetrahydrocannabinol(テトラヒドロカンアビノール)
  • CBD:Cannabidiol(カンナビディオール)

 
どちらも大麻に含まれる成分ですが、それぞれ摂取した時の身体への影響や効能が違うので、どのような違いがあるのか解説します。

 

目次

THCとは

TCH

THCはマリファナの原料であり主成分です。

 

摂取すると一時的に多幸感をもたらすなど、いわゆるハイになる効果があります。

幻覚作用や依存性も強いことから、THCは日本では規制されており、THCを含む商品の販売や使用は違法になります。

 

日本では規制されているTHCですが、THCには鎮静や鎮痛、催眠、食欲増進効果があるため、医療大麻としての利用が許可されている国もあります。

 

CBDとは

CBDとは

一方でCBDにはTHCのような依存性はなく、日本でも規制対象になっていません。

CBDも大麻に含まれる成分ですが、厳密には大麻の茎や種子から採取される成分のため、大麻取締法にも触れず合法です。

 

むしろ摂取することでリラックス効果やスキンケア効果など、身体へのさまざまな良い効果があることが確認されており、最近ではCBDを含む商品が人気になっているほどです。

 

おすすめのCBD製品やマリファナを吸う方法については下記で解説しました。

 

CBDを摂取できる商品

最近はCBDの人気がどんどん高まってきていることから、CBDを含む新しい商品が次々に発売されてきています。

 

オイル

最も人気で手軽にCBDを摂取できるのは、オイルタイプの製品です。

 

以下のCBDオイルは飲み物に数滴入れるだけで手軽に飲むことができ、フレーバーも5種類あるのでお好みの味を楽しめます。

Amazonや楽天でもお手軽に購入可能で初心者におすすめです。

 

コスメ

CBDが肌荒れや皮膚トラブルのスキンケア効果もあることから、CBDを含む美容液やクリーム、シャンプーなどのコスメ製品も発売されております。

 

通常の美容液やクリームと同じように使用するだけなので、初心者でも気軽に使用することが可能です。

 

CBDコスメについては、下記のGreeusというブランドの製品がおすすめです。
様々な種類のスキンケアアイテムが揃っており、どれも非常に高品質です。

 

電子タバコ、VAPE(ベイプ)

タバコやVAPEを吸わない人は手を出しにくいかもしれませんが、CBD入りのリキッドも様々な製品が発売されています。

 

お酒

+WEEDからCBDのお酒も発売されています。

 

RIZINとの協賛で話題になりましたが、味も美味しいのでぜひ飲んでみてください。

Amazonや楽天からも購入可能です。

 

まとめ

まとめ

以上、THCとCBDについて解説しました。

 

やはりレゲエやヒップホップと大麻(マリファナ)は切り離せない関係なので、それに関わる用語や意味を理解することで、より音楽を楽しめるようになります。

 

レゲエやヒップホップが好きな人なら、THCやCBDを摂取してみたいと思ったのではないでしょうか。

THCを摂取することは日本では難しいので、まずはCBDから試してみてください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヒップホップとレゲエに関する情報を発信しています。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次